kokoro banner image

聖神社2018-⑫

user image 2019-07-27
By: truth
Posted in: 国内ハイキング

公園のマップを撮影しに行ったとき、一人の女性が化粧をしていた。

カメラらしきものを他の人が持っており、彼女は白い布ようなものを羽織っている。

 

この霧景色、確かに神秘的な映像を撮りたいのだとしたら絶好のチャンスだね。

ランチを食べている時も時おり撮影風景を目にする。

 

思い思いの時間を過ごす、いいねっ。

 

動いていたからこそ汗だくTシャツだった。

でもやっぱり6月でこの天候、椅子に座りランチを食べているだけでは寒さを感じ、二人して上着を羽織る。

 

お腹も満腹になったところでアジサイロード見に行きますか。

 

seijinja-2018-098.JPG

 

おぉーすごい、アジサイが並んでいる。

 

道は下へと伸び、降りるのが億劫だなと感じながらもめったにないチャンスと下る。

 

seijinja-2018-099.JPG

 

 

 

 

ロードといいつつも、すごい広範囲。

 

seijinja-2018-100.JPG

 

いい時に来たな。

 

seijinja-2018-101.JPG

 

道脇にこんなに咲かれていると、何かお祝いされている気分。

 

seijinja-2018-102.JPG

 

いやぁ、なんだかありがとうございます。

 

 

 

 

このためなら天候に関わらず、訪れる理由がわかる。

 

seijinja-2018-103.JPG

 

それにしてもすごいなぁ。

シャッター押す手が止まらない。

 

seijinja-2018-104.JPG

 

ミーアもカメラを取り出し、撮影。

思い思いのショットを楽しむ。

 

私が好きなのはこんな感じ。

 

seijinja-2018-105.JPG

 

お花は周辺に先、中央がまだ先切っていないタイプ。

いっぱい過ぎないその顔が美しさとともにちょっとした静けさを思わせてくれる。

 

 

 

 

満開さんだってこんなに綺麗。

 

seijinja-2018-106.JPG

 

階段下るの面倒くさいという気持ちを隠して、下まで降りてきた甲斐あったわ。

そして今日、ここに来た甲斐もあった。

 

色合いも様々で薄い青色からピンク、紫と多種多様。

花びらちょい付けから満開、枯れている子もいれば、花がつきすぎたのか頭が下向きな子まで様々。

 

ここ一番の満開エリアではアジサイをバックに飼い犬の写真を撮る姿も。

いいねぇ、犬好きだけに気持ちがわかるよ。

 

いい写真、沢山撮って、胸キュンしてください。

お腹いっぱいのアジサイロードの先にはまだ道が続く。

 

seijinja-2018-107.JPG

 

道沿いに出てくる標識からいくとここはまだ園内みたい。

ナビアプリからは道が外れてしまったけど、ここをまっすぐ進んでもどうやら道は合流するらしい。

 

seijinja-2018-108.JPG

 

カラフルアジサイでおなかいっぱいになった今、人もいないこの静かな道を進んでいくことにしよう。

アジサイロード、素敵な時間をありがとう。

 

真実

 

 

 

 

Calendar

26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール