kokoro banner image

聖神社2018-⑮

user image 2019-08-01
By: truth
Posted in: 国内ハイキング

あっ、和銅黒谷駅で石炭輸送用貨車に似ているコンテナ。

 

seijinja-2018-133.JPG

 

その周辺に咲くピンクなお花。

 

seijinja-2018-134.JPG

 

黒い倉庫とのピンクのコントラストが美しい。

 

seijinja-2018-135.JPG

 

 

 

 

そして出てきた、万福寺。

 

seijinja-2018-136.JPG

 

住宅街に溶け込む。

 

美の山公園の森の中からの案内板が指し示す場所がまさか住宅エリアのお寺だったなんて。

とりあえずお目にかかれてよかったです。

 

さぁて親鼻駅に行こう、と思っても先ほどまでの親切な案内板が一気に姿を消し、どう行けばいいのかわからない。

こんな時はやっぱりナビアプリ。

 

なんて便利な世の中になったものだろう。

 

横断歩道を渡って直進。

 

seijinja-2018-137.JPG

 

線路の手前を右。

 

seijinja-2018-138.JPG

 

 

 

 

マンホールって町ごとに違うものだよね。

 

seijinja-2018-139.JPG

 

記念にパシャリ。

 

さぁて駅はどこかな?

 

踏切の中央で確認してみる。

 

seijinja-2018-140.JPG

 

ちなみにここの踏切には遮断機がない、都会っ子には珍しい風景。

駅はもう少し先だったので、道に戻り進む。

 

すると出てきた、親鼻駅。

 

seijinja-2018-141.JPG

 

和合黒谷駅に負けない、シュールだわ。

 

 

 

 

なんだかんだで駅までの道が一番悩んだ。

そのくらい他の道がわかりやすいかったんだろう。

 

ちなみにホームは駅舎から離れている。

 

seijinja-2018-142.JPG

 

こちら側から行けば、あえて駅舎に行かずともホームに行けそうだけど・・・。

まぁ深くは考えずに素直にまずは駅舎へ。

 

駅前の看板で周辺のハイキング情報を得る。

 

seijinja-2018-143.JPG

 

なんだかいろいろと道があって面白そう。

 

後ろを振り返り親鼻駅到着。

 

seijinja-2018-144.JPG

 

 

 

 

現在2時25分、ランチ、アジサイロード散策を含め、約4時間のハイキングだった。

 

あっと気づく、携帯忘れた。

 

現代人なのに・・・。

 

とりあえずiPhoneは持っているけど、契約していないからネットも電話もつながらない。

 

ここからどうやって帰るのかな?

 

seijinja-2018-145.JPG

 

レトロな駅でも案内は最近。

 

池袋行きがあるけど1時間待つことになる。

とりあえずは三峯口に乗って御花畑駅まで行こう、そうすればどうにかなるはずだ。

 

 

真実

 

 

 

 

Calendar

26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール