kokoro banner image

赤城山2018-⑰

user image 2019-08-22
By: truth
Posted in: 国内ハイキング

お店でバス停までの行き方を教えてもらった。

 

お店を出て左の階段を進む。

 

akagiyama-2018-136.JPG

 

駐車場を抜けて右に曲がり道なりに歩き約5分。

 

akagiyama-2018-137.JPG

 

そういえばこの道、バスで通ったなと思い出す。

 

akagiyama-2018-138.JPG

 

 

 

 

16時過ぎ、ビジターセンターに戻ってきた。

 

akagiyama-2018-139.JPG

 

そうそう、ここから出発したんだ。

 

akagiyama-2018-140.JPG

 

バスが来るまで時間つぶし。

 

なんだか恋しくなったセブンティーンアイス、ここにあったら食べようと思ったけど販売機は見つからなかった。

トイレに行き、椅子に腰かけ、お茶飲んだり、話したり。

 

16時35分ごろ、バス到着。

 

akagiyama-2018-141.JPG

 

 

 

 

行きの混みあいとは違い、すっからかんな車内。

 

akagiyama-2018-142.JPG

 

本読んだり、バスの振動に気持ちよくなりお昼寝したり、ゆったりとしたバスライフの元、18時前前橋駅到着。

 

akagiyama-2018-143.JPG

 

さっきまでの涼しさはなんだったのか、18時だというのにここらへんは熱い。

 

今日は駅前東横インにお世話になります。

 

akagiyama-2018-144.JPG

 

東横インはいつもなら値段が高いので利用しないけど、ここ周辺の宿の中では低価格だったので、今回初めて利用。

 

 

 

 

フロント

 

akagiyama-2018-145.JPG

 

一階の朝食用ラウンジ。

 

akagiyama-2018-146.JPG

 

ダブルベッドがメインな部屋。

 

akagiyama-2018-147.JPG

 

 

 

 

清潔感ある、ユニットバス。

 

akagiyama-2018-148.JPG

 

なんとも一般的なビジネスホテルでござる。

 

ホテルに着いたとき、すでに疲れを感じていた二人。

ちょうど目の前に白木屋を発見し、今日はここでいいやと向かうことに。

 

ミーアはあまり田舎料理を好まない、煮物、焼き魚は口にしない。

なのでメニューに写真がない店に入って、食べられるものがないというよりは、よく知っているチェーンで地元の食べ物があれば食べたいというのが常。

 

同じ考えの元か、白木屋には結構外人さんがいた。

 

それにしても最近、めっきり外食をしない。

友人でかけるときのみで、二人でということはない。

自炊の安くておいしいと知っている味で家でくつろぎたいのだ。

 

久々の二人外食とあって、楽しみにしていた。

料理もおいしくうめぇー、うめぇーとビールといただく。

 

しかしミーアの二杯目のドリングジントニックが彼が思っていたのと違う味ったらしい。

彼の箸が止まり、飲む手も止まる。シメに決めていたピザの注文も止めるという。

 

乗り気が失せたことに気づき、飲み席に変な空気が流れる。

しょうがない、ならば最後の小腹埋めとデザートは近くのコンビニに購入するとしよう。

 

ちなみに白木屋のスタッフおじさんの対応がすごくよかった。

やっぱり人から得られる対応の良さというのが一番のその店の好印象につながるんだと思う。

 

ミーアはどうであれ、私はまた来たいと思った。

コンビニで軽食と軽飲みを購入し、ホテルで一人二次会。

 

昨日もよく眠られなかったうえに、疲れた体、さらにベットの寝心地がいいときたもんだ。

 

10時過ぎ、良い子の二人は就寝です。

 

真実

 

 

 

 

Calendar

26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール