kokoro banner image

三峯神社-2018①

user image 2019-08-24
By: truth
Posted in: 国内ハイキング

8月のお盆シーズン、長野県での合気道合宿を終え翌日に浅間山登山を企画していたものの台風の影響で断念。

 

コンスタントに月に一度はハイキングしていただけに、9月上旬、体がうずく。

 

ならば9月はどこへ行こう?と探していると、聖神社を訪れた際に気になった三峯神社が候補にあがる。

スケジュールを確認すると9月17日に行けそう、なら行こう。

 

しかしハイキングへうずいている頃、ミーアは膝を怪我してしまった。

合気道稽古も休みが続き、16日の講習会もお休みすることに。

 

となると17日のハイキングは大丈夫かな。

 

合気道の前に調子を確認したいと、行く気はある。

 

ハイキングコースは表参道と裏山道。

行きは表参道、帰りは裏参道を予定している。

 

また参道から道に降りて10分ほど歩くと大滝温泉遊湯館がある。

温泉もあり、食事もできる。また地元のお野菜も購入できるみたい。

 

いいねぇ~。

 

更にいろいろ調べた三峯神社までバスがある。

往復ともにハイキングを楽しめるし、神社到着後、膝の調子が悪ければバスを利用して下山できる安心感。

 

下山のほうが膝に響くから好都合だね。

なら今回は無理せずに行きのみハイキングにしようかな。

 

さぁて次に電車をチェック。

 

西武秩父鉄道の終点に三峯口とある。

当然ここからバスを利用するものだと思い、いろいろ調べるもバスの本数が少なく、電車との乗り継ぎが悪い。

さらにランチをゲットできるような場所が周辺にない。

 

 

 

 

あれ~、どうしようかな?といろいろネットサーフィンしているうちに、西武秩父駅からバスが出ていることを見つけた。三

峯口からバスに乗るよりも、こちらからのほうが交通費が安くあがりそうな気配。

 

さらに西武秩父駅を利用すればコンビニも500mほどにあるし、電車乗り継ぎも考え後者を選択。

 

急行バス詳細は「西武秩父駅~三峰口駅~三峯神 - 西武バス」よりゲットできるよっ。

https://www.seibubus.co.jp/rosen/mitsumine/

 

電車は所沢7時半発の特急に乗ることにしよう。

 

そうすると9時10分に西武秩父駅に到着して、9時45分にハイキングコース入り口「大輪」につく予定。

帰りの下山のことなど考えるともう一本前のバスに乗りたいところだけど、特急電車はその前には見当たらず、すこぶる早く起きなくてはいけなくなりそうだったので、無理せず、安全策をいく。

 

そういえば赤城山に行ったとき、駅でランチを購入したばかりにバスの列が長蛇になっていたっけ。

 

西武秩父駅でも同じ状況は想定されるから避けなければ。

ランチはコンビニだとしてもその土地のものを利用したいと思うけど、今回は仕方ない、家近コンビニで購入することにしよ。

 

時が近づき、週間天気予報を確認。

最初は晴れのち曇りだったのに、再びの台風の影響で降水確率40%の曇りへと変化。

 

更に、ミーアも膝への心配が気になっているみたい。

実は私も以前にミーアと同じ膝を同じように痛めたことがある。

 

合気道の練習は休んでいても、ハイキングはしていた。

状況から行くとミーアのほうが痛みが少なさそうに見えるが、彼のほうが痛みに弱い。

 

ハイキングに行きたいと思っても、それが現実になるにつれ不安が大きくなるもんだよね。

 

瞑想で今回のハイキングについて聞いてみることに。

しかし最初はなんとも怪しいムード。

 

私が行くことが歓迎されないような、何か別のエネルギーが流れ込んでいるような。

解放した後、ムードは一変、ウエルカムへ。

 

すると天気予報は再び晴れのち曇りに戻り、雨が降っても夕方または夜からになった。

夕方からならまぁ大丈夫かな。

 

 

 

 

前日には晴れ間も見えて、ミーアの行く気も復活。

 

整いました、よかったね。

 

最近は寝つきが悪い、そういえばハイキング前日は寝つきが悪いことが多いな。

 

浅い眠りのお陰あってかせいか、そのせいか目覚ましいらずの5時半起床。

外を見れば雲から光が注がれ、絶好のハイキング日和といった感じ。

 

ハイキング後に道の駅でも食事はできる。

念のため、スナックやカップヌードルを家から持って行って、コンビニではおにぎりを買う程度でいいだろう。

 

6時35分に家を出る予定だと伝えてある。

その前に膝のことも考えて二人してストレッチ。

 

時刻となり、家を出ようとすると今から靴下を履いたり、出発準備を始めるミーア。

うちの父もそうだった。出るという時間からトイレに座り始めて、電車を逃すことが多々。

 

もうなんでこう・・・とイラつきながらも数分経ち、出発。

マンションの下まで降りた時に、忘れ物に気づくミーア。

 

もう呆れるしかない、彼も申し訳なさそうな顔。

 

どんどん時間が減り、コンビニ立ち寄りレジに向かえば時間は6時50分。

 

私達が乗りたい電車、6時53分。

にも拘わらずレジのアジア人は二人でおしゃべりしながらで、手が遅い。

 

ついにこちらも「Quickly」と焦らせる。

するとこの人何言っているの?という顔をされて、慌てて「急いで」と言い直す。

 

そこで気づき、彼らはちゃんと業務実行。

 

急いでホームに向かえば、すでに電車あり、出発音がなっていなる中、飛び乗る。

 

予定通り家を出られれば、十分時間あったのに。

 

今回ばかりはミーアも反省。

 

今日は乗れたからとりあえずよかったけど、いい加減、この癖はやめてもらいたい。

 

真実

 

 

 

 

Calendar

26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール