kokoro banner image

三峯神社-2018⑦

user image 2019-08-31
By: truth
Posted in: 国内ハイキング

気持ちの良い滝の展望台で場所確認。

 

先ほどの川べりに続く道、果たして山道へと続くのかしら。

道を追っていくと残念、道路へと戻り、三峯神社方面の山道へとは繋がっていなかった。

 

ならば来た道戻ろう。

 

mitumine-shrine-2018-043.JPG

 

戻る道は光の反射が異なり、別の美しい顔を見せてくれる。

 

mitumine-shrine-2018-044.JPG

 

自然に目を奪われ、のほほんと歩いていると滑るからやっぱり注意ね。

身に着けた直角歩きを忘れずに。

 

山のあるある。

 

往復道で行き下る際、帰りの上りを思い、辛いと思うが、実際登るときは案外辛くない。

 

mitumine-shrine-2018-045.JPG

 

多分、辛いという覚悟がいろんなことを和らげてくれるのかもしれない。

 

 

 

 

往復が面倒くさいといって諦めるのは簡単だけど、実際頑張ってみると目的地はキラキラしていることが多い。

良いチャンスをありがとう、ミーアの好奇心。

 

道草って悪いものではない。

 

元の道へと戻ってきた、三峯神社へゴー。

 

mitumine-shrine-2018-046.JPG

 

あっ、そうだったこの道も滑りやすいかった、引き続き気を付けよう。

 

切り株や木たちがたまに面白い表情を見せてくれる。

それだけで心が和む。

 

石段が出てきた。

 

mitumine-shrine-2018-047.JPG

 

どうやらここからが正式な表参道らしい。

 

mitumine-shrine-2018-048.JPG

 

 

 

 

先にはなんだか広大な敷地。

 

mitumine-shrine-2018-049.JPG

 

柵があり、下を覗くと滝の音。

もしかしたら竜門の滝はこの下だったのかもしれない。

 

三峯神社まで3.2km。

 

mitumine-shrine-2018-050.JPG

 

左には大輪バス停まで500mの文字が。

えーっ寄り道なしだとそれしか進んでいないのぉ~。

 

相変わらずのろい歩みだこと。

 

では表参道まいりましょう。

 

mitumine-shrine-2018-051.JPG

 

 

 

 

道脇の草がフワフワ。

 

mitumine-shrine-2018-052.JPG

 

細い葉が無数に伸びて、これこそスーモ。

風になびいた姿がまたいいよ。

 

石段は姿を消し、土の整備された道へ。

 

mitumine-shrine-2018-053.JPG

 

杉道の先には天然林の青々とした姿。

 

mitumine-shrine-2018-054.JPG

 

苔も育ち、まるで精霊に囲まれた森。

 

奥秩父御嶽山の天然林と似た雰囲気を強く感じる。

 

ここも行ってみれば奥秩父だもんね。私たちを優しく包むウェルカムなエネルギー。

 

真実

 

 

 

 

Calendar

26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール