kokoro banner image

日光2018-03

user image 2019-09-16
By: truth
Posted in: 国内ハイキング

電車に揺られながらイライラと向き合う。

 

私は不快に感じてしまったことをそう簡単に流せない。

 

嫌なことは忘れないという思い込みの中、生きてきた自分。

それをどうにか解放へといざない不要なことだと教えてくれた瞑想。

 

嫌だと感じてしまった感情を開放するべくはやっぱり瞑想が一番。

 

最高の旅と瞑想で言われたのに、しょっぱなから続くこのタイミングの悪さはいったい何なんだ。

乗り遅れだよ、乗り遅れ、全然最高じゃないよ。

 

しかしこのイラつきを他人にぶつけることは決していいことじゃない。

 

人は余裕がないと人に当たってしまう、たとえ自分で余裕がないことに気づいていなくとも。

ミーアに当たることは決して良くないし、誰にも八つ当たりなんてしてほしくない。

 

だから目をつぶってイラつきを解放へとプチ瞑想を始める。

内側にたまった思いを頭に全部浮かべる。

 

「最悪だ、最悪だ、最悪だ」という言葉が無限に数分におよび連呼される。

 

タイミングの悪さに次いで、自分がミーアに八つ当たりをしたこと、何が最高なんだとイラつきは止まらず、「最悪」という言葉と伴いイラつきが解放される。

 

延々続き、一体何駅通り過ぎたのだろう、ため込まずに発散したことで怒りも収まってきた。

ミーアは怒りを表に出さないように今はしている。

 

たまに映画で自らの怒りを爆発させ、周辺のものを壊したり、空間に向かい悪態をついて解放している姿がある。

自分コントロール、皆もみんななりの解放の方法があると思う。

 

何よりも避けたいのはため込み、心身の崩れにつながること。

 

だからミーア、何も話さないこの時にあなたのストレスも解放されているといいな。

 

電車は草加で長時間停車、急行快速の通過待ちとのこと。

でもその電車が遅れていて、発車できないらしい。結果、5分以上経過してから出発、ってこは再び遅れた電車。

 

次の電車の乗換時間5分なかったよね。

はぁーまた予定通りにつかないかもしれない。

 

2番候補の乗換でいけばこんなことにならなかったのかもと再び自己を責めるも、折角イラつきを開放した心、もう何もため込みたくないと、諦めムードが勝ち、宇宙に委ねることにする。

 

時間をかけて宇宙に委ねるということを学んできた。

 

 

 

 

自らそれを実践するためにいろいろと解放してきたけど、思っている通りにうまく行かず、苦しむ数年があった。

しかし、今やっとその意味と理解が自分の実感へと伝わり、以前よりも深く理解してきた。

 

その微妙な心の変化がこうやって形になっているのかもしれない。

 

遅れたからすべてが最悪なんじゃない、思い通りにいかないとその瞬間はそう思うけど。

遅れることにすら意味があるんだ。そうとらえられた時、宇宙に委ね、結果を理解できるんだと思う。

 

ミーアは私以上にイラつくこともあるが、私以上にすべてを受け入れられる時も多い。

宇宙の真理を一番身近なミーアから学ぶことは多い。

 

思えば、瞑想で「最高の時間になる」と言われるときはだいだい多くの変更がある。

ブログを読み返していると、それに気づく。

 

計画をしっかりと練って完璧と思えるようなプランを作り上げた後、変更があるとそれは私の大きなストレスになる。

 

完璧なプラン通りに行きたいよ。

でもプラン通りにいかないことで、対応能力を学べる機会を与えられていると言ったら確かにとも思う。

 

多分、私と創造主の解釈において「最高」の意味は違うのかもしれない。

 

乗換は終点の春日部駅、テレビでお馴染みクレヨンしんちゃんの町だ。

電車発車ベルはやっぱりしんちゃんのテーマソング。

 

ここから南栗橋行きの電車に乗り換えるはずだけど、予定出発時刻からはとうに過ぎている。

さぁどうなっていることかと下車すれば、なんと乗り換えの電車は待っていてくれた。

 

助かった。

 

田舎になればなるほど電車乗換えの協力プレーは強くなる。

電車は3分遅れで出発。

 

次の乗換は終点の南栗橋。

 

nikkou-2018-001.JPG

 

真実

 

 

 

 

Calendar

26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール