kokoro banner image

日光2018-16

user image 2019-09-30
By: truth
Posted in: 国内ハイキング

周辺マップと照らし合わせながら西参道を目指す。

家光廟大猷院から道なりに進むのでわかりやすい。

 

nikkou-2018-113.JPG

 

車道に出て右に曲がるとローソン。

 

nikkou-2018-114.JPG

 

西参道入口バス停はローソンの目の前。

 

nikkou-2018-115.JPG

 

10分前にバスは行ってしまい、次のバスは16時41分、約50分待ち。

 

 

 

 

なら二荒山神社神苑に行けば良かったと思いつつも、戻ることなし。

こんな時はローソンイートイン、時間つぶしの強い味方。

 

ミーアはモカに、私は抹茶ラテを注文。

 

nikkou-2018-116.JPG

 

ミーアはMP3、私は本を読むんだリ店内ウロチョロしたり。

お食事処あずまでいただいた湯葉がうまかった。

 

土地柄かローソンにも置いてある、揚げ湯葉を含めたセットなど置いてあり、種類の豊富さにびっくり。

今買うとハイキングの荷物を増やしてしまうので、明後日帰るときに購入したいな。

 

16時半を過ぎて、もうそろそろバスの時間という時に、そういえば中禅寺湖にはコンビニがないと書いてあったことに気づく。

 

ならばここでビールとつまみ買っておこうとレジに向かうとすでに4・5人並んでいる。

16時35分を過ぎている、バスは16時41分。

 

進みは遅く、「もっと早く気付くべきだった」と焦りの中、頭をグルグル。

 

ここで協力作戦、ミーアは外でバスをチェック、もし購入前にバスが来たら諦めてそのまま乗り込む。

知らずに乗り遅れ、再び待つならば買えないほうがいい。

 

解決策を見出すと、事はうまく進みや40分に支払いを済ませて外へ、バスは2分後に現れた。

 

nikkou-2018-117.JPG

 

最初は空いていたバス、いろは坂超えて、明智平のバス停に到着すると多くの人が乗り込んできた。

中禅寺湖温泉に到着したのは17時半ごろ、すでに真っ暗。

 

 

 

 

そしてポツポツ雨、やっぱり降りだしちゃったのねとレインコートを切る。

 

あまりにも暗すぎて周辺の状況がわからずバス案内の人に道を聞こうと思ったけど、声をかけると遠ざかられ、無視されてしまった・・・・。

 

気温同様、冷たいな・・・・。

 

するとミーアが運よく地図を発見。

私の勘頼りに進もうと思っていた方向は真逆だった・・・危なかったぜ。

 

方向さえわかれば、へっちゃら。ホテルは湖沿いを8分ほど進んだ場所にある。

地図に沿いまっすぐ進んでいると鳥居が見ていた。

 

あれっ?行き過ぎたかな?

でもまだ8分歩いていないんだけど、すると脇に湖が見えてきてさらに先であることが分かった。

 

看板見えてきた、今日の宿やフレンドリー。

 

nikkou-2018-118.JPG

 

コンビニないって書いてあったけど、ペンションの前にあるねぇ・・・・。

 

中に入りチェックイン。

 

「じゃらんの?」とすぐに理解してくれた。

ちなみに予約したサイトで覚えられていたのは初めてのこと。

 

支払いは帰りでいいとのことだったけど、前払い主義なため先にお支払い。

そして明日の天気を聞く、私が朝チェックして生きた時は雨のち曇りだった。

 

「明日はよくなさそうだね、雨みたいだよ。」と言われる、やっぱりか。

どのくらい降るのかな?コースに引き続き、天気も不安な状態。

 

観光案内所では勧められなかった中禅寺湖南岸ハイキングコースについて聞いてみる。

 

「東武日光案内所で中禅寺湖南コースに行こうとしたら危ないって言われたんですけど危ないですか?」

 

「えー、うそ、大丈夫だよ。」

 

えー、うそ?

 

真実

 

 

 

 

Calendar

26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール