kokoro banner image

日光2018-18

user image 2019-10-02
By: truth
Posted in: 国内ハイキング

iPhone片手に一階レストランに向かう。

 

nikkou-2018-122.JPG

 

カウンターとテーブル席に分かれた清潔なお食事処。

 

nikkou-2018-123.JPG

 

他の方がいなくなった時を狙って撮影。

 

チェックインのカウンターにもレストランメニュー。

そこからずっと気になっていたのがワカサギ定食。

 

メニューはいろいろと豊富。

 

nikkou-2018-124.JPG

 

ミーアが今日ずっと食べたがっていたカツカレーもある。

 

 

 

 

その他に気になるのは男体山カレー。

残念なのか作戦か、写真が掲載されていないため想像がつかない。

 

聞けばライスが山型に盛られ、カレーが中禅寺湖になり、ワカサギが数匹乗ってくれるそうな。

小魚好まず、カツを求めているミーアはやっぱりカツカレー。

 

そして忘れてならない中瓶ビールにグラス2つお願いします。

 

注文後、お水を持ってきてくれたスタッフさん(多分店主の娘さん、シェフはその旦那さんと見た)に先ほど行き詰ってしまったヤフー天気予報ページを見せる。

 

「どこを見ればここ周辺のなりますか?」

 

すると彼女のiPhoneで自ら調べてくれた。

結果、午前中は雨で午後から晴れる予報に。

 

宿主さんの太鼓判を押してくれた中禅寺湖南岸コースに行きたいけど、ハイキングマップにも難路と書いてある。

そんな場所を雨の中、行くのはどうなのか?

 

ならば雨の時は湯元で温泉、午後からハイキングも確かに手かもしれないと、見えない天候を前に決断できない二人。

 

「もし紅葉見たいなら、中禅寺湖観光船もあるよ。」と先ほどの宿主さん。

 

「確かにそうですね。1つの案として検討してみます。」

 

返答したものの、私たちの目的はハイキング。

 

こうやって親身になっていろいろと相談に乗ってくれることは非常にありがたい。

 

おっ、まずはの登場ビールさん。

 

nikkou-2018-125.JPG

 

ビールのその姿を見れば、心配も一瞬で消えさえるよ、かんぱーい。

 

ワカサギ定食

 

nikkou-2018-126.JPG

 

ちなみにワカサギはシェフさん自ら釣り上げてくださったものだとか。

 

 

 

 

ミーアは定食に湯葉を見つけて「またじゃん。」

 

味付けがしっかりしていて止まらない。

これお酒の共に最高じゃん、絶対に家に連れて帰らないと。

 

ワカサギはサクサク新鮮で、久々の味にパクパク。

山菜、漬物は家ではほとんど口にしない日本の味に、空腹がうなりを上げ、食べるスピードも上がる。

 

こんなにお腹空いていたんだ、自分。

これで1600円なら納得の定食でございます。

 

そしてミーアのカツカレー

 

nikkou-2018-127.JPG

 

地方でカレーを食べて外れることが多い。

でも自分の食べたいという気持ちに負けられず注文してしまう。

 

でも今回は違う、一口もらったけど深みがある。

カツもおいしいらしくミーアも満足パクパク、1080円。

 

明日のお弁当はまだ予定が明確ではないこともあり、とりあえず1つ注文。

すると食べている時にもってきてくれた。

 

早朝出発の予定がある場合は前日渡しと記載があった。

多分、中禅寺湖南岸コースにも行けるように手を打ってくれたのだろう。

 

温かいおもてなしを感じるペンションフレンドリー。

食事もおいしくありがたやぁ、ありがたやぁ~。

 

 

真実

 

 

 

 

Calendar

26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール