kokoro banner image

キャンピングカー旅NZ2019-3日目-010

user image 2019-11-27
By: truth
Posted in: ニュージーランド

以前ここに来た時、ちょっとした散歩道で神秘的な川の風景を見られたのを覚えている。

 

今日もその風景に出会えるかな。

 

橋を降りるとウォーキングコースの案内。

 

045.JPG

 

その景色が見たいなぁと、とりあえず下流に向かって歩く私。

 

ミーアも覚えていたようでそこは上流方面だよと教えてもらった。

だけどすでに歩いているからまずは下流道をお散歩しよう。

 

046.JPG

 

下流途中の展望台から橋を見ると

 

047.JPG

 

ほらっ、すごい人でしょ。

 

 

 

 

激しい川の流れを見ながらミーアに聞いてみる。

 

「ここでラフティングしたい?」

 

彼はもともとはラフティングガイドとして日本に来たのだ。

 

「やりたくない」

 

へぇー以前とはなんだか違う答えだね。

時の流れ感じちゃうなぁ~。

 

さらに先に行くと滝があり、川は大きく広がり流れが穏やかになる。

 

048.JPG

 

ここにはスピードボートに乗って川の中から豪快な滝の流れを楽しむことができる。

瀧真下、水しぶきを感じそうなところまで近づき穏やかな場所ではスィーっと進んでいく、気持ちがよさそう。

 

049.JPG

 

多分、金額は高いだろうけどそこからしか見られない景色もあるはずだよね。

少し好奇心が揺れる。

 

以前の私なら興味を示さなかっただろうけど、ここにも時の流れで得た心の変化があるものだ。

 

下流への観光用散策路は終了。

橋の逆側は道が続きハイキングコースがある。

 

 

 

 

まぁまずは反対側に行く前に、以前の景色を求めに上流散歩へ出かけよう。

 

050.JPG

 

メインエリアには人が多いが上流散策路になると人が減った。

 

私の目的は道の脇にある川から見た木陰の景色。

妖精が今にも出てきそうな神秘的なイメージだった。

 

ただ残念ながらここだろうと思われる場所に行ったものの、イメージとはあまりにも異なり写真に収めることすらなかった。

 

ちなみに5年前に来た景色はコレっ。

 

051.JPG

 

見比べられるように写真撮っておけばよかったな。

天候や水量、訪れた時期などほんのちょっとしたことで見える景色は大きく変わるんだ。

 

その代わりといってはなんだか今日は今日で素敵な子たちに出会った。

 

紫の身をたーくさん付けた木。

 

052.JPG

 

 

 

 

おーっきく手を伸ばす枝たち

 

053.JPG

 

小さなお花集まってボンボン

 

054.JPG

 

道は川から離れて細くなる。

ここからハイキングコースとなりそうだ。

 

自然に囲まれた平地コースはついつい楽しく先まで行きたくなるけど、今日はここで引き返そう。

上流コースを楽しんでいたら下流ハイキングコースへの興味が薄れた。

 

駐車場へと戻りフカフォールを後にする。

 

055.JPG

 

本来の目的に戻ってタウポでのコインランドリーを目指そう。

しばらく走るとタウポ湖が見えてきた。

 

056.JPG

 

 

真実

 

 

 

 

Calendar

26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール