kokoro banner image

キャンピングカー旅NZ2019-7日目-034

user image 2019-12-23
By: truth
Posted in: ニュージーランド

ハイキングコースを歩ているとたまに心配になる子たちがいる。

 

0271.JPG

 

なんか以前、テレビか看板でみたんだよねぇ~。

葉にピンクの斑点を付けた病気の子。

 

同じ葉じゃないから何ともいえないんだけど、私たちハイカーが外来菌を持ってきたことが原因かと思うと申し訳なくなる。

靴や持ち込み荷物はしっかりと汚れを落としてから森に入ろう。

 

遊んでるシダの葉。

最初は何気ない集団。

 

0272.JPG

 

しかし風が吹くと

 

0273.JPG

 

1つの枝が上へと伸びてまるで大きなうちわ。

そして風が止み静かに戻っていく。

 

なんて優雅なんだろう。

 

 

 

 

あっ、ここにもいた。

 

0274.JPG

 

幸いピンボケしてないぞ。

1枚の葉に2つのセミの抜け殻withちょっと離れた枝にも1つ

 

まだ始まったばかりだけど今年の旅ではシダへの注目度が高い。

シダの芽の撮影を狙っていることもあるけど、いろいろと目を向けていたら気づいたことがあった。

 

私が撮影を望んでいるシダの芽ちゃんは。

ゼンマイ上に丸まり、内側に葉をつけて、成長していく。

 

この子も多分、シダの仲間だと思うんだけど・・・・

 

0275.JPG

 

成長が違うんだよね。

近くに成長途中の子。

 

0276.JPG

 

 

 

 

左右に伸びている葉は繊細に細い、しかし下から順に・・・

 

0277.JPG

 

ほらっ、葉が広がり大きくなっていく。

太陽をじっくり浴びて、栄養貯めて葉を広げている感じ。

 

気づくと観察がどんどん楽しくなる。

 

0278.JPG

 

変わった子たちは森にたくさんいたよ。

 

0279.JPG

 

 

 

 

0280.JPG

 

0281.JPG

 

ミーアもこんなにも沢山のユニークな子を見るのは珍しいんだろう。

気に入った子を見つけて撮影をしていた。

 

二人して興奮して、面白い子見つけてシャッターを下ろす。

1つ1つの表情が違うからその魅力を全部、カメラに収めたい。

 

ちょっとだけカメラマンの気持ちが分かったかも。

まるでシダの撮影会だな、こりゃぁ。

 

生物の時間、万歳っ。

 

 

 

 

キーキーと猿のような独特な鳴き声が消えてきた。

 

0282.JPG

 

姿は見えない。鳥好きミーアママの影響を受けるミーアに聞いてみよう。

 

「マッグパイだよ。」

 

白と黒の模様で風格がちょっとカラスに似ている。

姿は見えなくともセミと一緒に声を響かせている。

 

真実

 

 

 

 

 

 

Calendar

26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール