kokoro banner image

キャンピングカー旅NZ2019-14日目-081

user image 2020-02-16
By: truth
Posted in: ニュージーランド

2月13日、予定を立てる時は先のことのせいか、強気に立てる。

未来の自分に期待。

 

朝7時に起きたい。

なぜならグレートウォークで体験した素晴らしい内容をフレッシュな状態で日記に書き残したい。

 

ハイキング中には重さ軽減のためにPCなどは持っていけなかったので、思い出は全て頭の中とカメラの中。

写真は景色を残してくれてもそれに結び付く体験を覚えている私の脳はそうはいかない。

 

山での早起き癖がまだ体に残っており、6時起床。

でもまだまだ体が重い。

 

ミーアも隣でぐっすり眠っている。彼が寝ているとつい安心して一緒に布団にいたくなるのはダラダラ私の通常ルーティーン。

 

もう少し、もう少しなんて思っていたら気づけば8時過ぎ。

 

そんなに経った?

 

7時くらいには起きるだろうと思っていただけに失われた一時間。

 

0728.JPG

 

外もまだまだ起きたて。

 

0729.JPG

 

ホリデーパークのチェックアウトは10時。

仕事もしたいし、もう一度ホットプールに浸かりたいと予定通り起きないわりには欲にまみれている。

 

ミーアも同じ頃、起きてきた。

昨日しっかりとお湯に浸かったミーアは今日はもうお風呂は大丈夫みたい。

 

それよりも仕事がしたいとのこと。

彼も4日間仕事ができていない焦りがある。

 

 

 

 

一緒にプールを楽しめないことは残念だけど、まぁチェックアウトまで思い思い時間を利用することにしよう。

 

そして自分なりに改めてプランを組む。

9時までにやるべきことをやってそれからプールとシャワー。

 

でもこのやるべきことが結構ある。

日記の他にサイトのアップデート、グレートウォークで一緒になった人たちとのFacebook上での写真交換。

 

とりあえず9時10分、切りが良いところまで行きいそいそお風呂へ向かう。

朝温泉プール、私一人で快適じゃぁ~。

 

今日も湯加減最高。

まだまだ疲れが残る体は温泉での癒しを求めており、なかなか上がる気分にならない。

 

しかし脳から言われた。

 

「そろそろ上がりなさい。」

 

顕在意識が気づかぬことをこうやって無意識が教えてくれる時がある。

だいたい当たるので今回も重たい腰を上げる。

 

シャワーを浴びて、キャンパーでドライヤーを使おうとキャンパーへ戻るとすでに主電源を抜いているミーア。

 

「えぇー、ドライヤー使いたいよぉ。」

 

「トイレがどこかで使えない?」

 

聞けばすでに10時を過ぎているらしい。

 

どうりで、周辺もしっかりお目覚めだ。

 

0730.JPG

 

無意識からの助言があってよかった。

そのまま浸かっていたらどんなことになっていただろうか。

 

「でもチェックアウト時間は10時だけど要望に応えるって書いてあったよ。」

 

「半日分のお金を支払えばね。」

 

おっ、なんと、確認不足だった私。

 

「ならドライヤーかけなくてもいいや。」

 

「いいよ、かけておいで。」

 

まるでお父さんと娘の会話。

ミーアはこういう私が持ち合わせない優しさを持っている。

 

 

 

 

急いでトイレ、シャワールームに向かうも残念ながらコンセントはない。

そこでキッチンに走り込み、コンセント発見。

 

場所的にちょっと良くないと感じながらも誰も使っていないのでそそくさを髪の毛を乾かさせてもらう。

 

キッチンには使いかけの食材とメッセージが。

 

「私たちの旅は今日で最後(泣きマーク)。良かったらこれ使ってください」

 

パスタや塩コショウ、パンなどがあった。

私たちには不要だったけど、誰かの役に立つといいね。

 

キャンパーに戻りバナナで腹ごしらえして10時20分、癒しを与えてくれたパークを後にする。

 

0731.JPG

 

帰り際にオーナーに手を振って挨拶したけど、追加料金とかいわれなくてよかった。

 

今日の私たちの予定。

再び、タウポのNZMCAキャンプ場に向かう。

 

本来の予定に組まれていたミーアが興味があったワイカレモアナレイクグレートウォーク。

しかし管理者同士のいざこざがあり、崩れた道が修復されていないままなので、今回このコースに行くのは諦めた。

 

しかし周辺にショートコースはあるだろうと思い、向かおうと思ったけど道が思った以上に複雑。

そしてミーアもすでに興味を失っている。

 

それよりも昨年訪れたコロマンデル半島の景色のほうが気になるらしい。

ならば方向転換して、コロマンデル半島での時間を増やそう。

 

食材探し、NZMCAキャンプ場はタウポ町の手前にある。

なのでスーパーに立ち寄るなら昨日利用したトゥランギのニューワールドしかない。

 

しかし周辺にある唯一のスーパーということもあるのか値段が比較的高め。

でもニューワールドではセール品がよくあるので、念入りに探す。

 

すると見つけたポーク、売値より70%ほども安くのを2パック発見。

探すものには福来りっ!

 

ランチと夕食にと両方購入。

今日の昼はピタにして、夜はパスタでいいな。

 

キノコと朝のお供バナナを購入してタウポを目指す。

 

真実

 

 

 

 

 

 

Calendar

26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール