kokoro banner image

キャンピングカー旅NZ2019-15日目-083

user image 2020-02-18
By: truth
Posted in: ニュージーランド

へっへぇーん、今日は2月14日。

 

私たちにとってとっても大切な日。

 

世間ではバレンタインデーハッピータイム。

それに加えて私たちの結婚記念日でもある。

 

ちなみにこの日を選んだのはミーアのママ。

 

私たちには日本で入籍した日、ニュージーランドで結婚式を挙げた日の2つの結婚記念日があるけど、みんなが祝福してくれた後者を結婚記念日としている。

 

だーけど、だけど朝7時半からミーティングのミーア。

こんな素敵な日にも関わらず昨日同様、仕事漬けの一日になりそうな予感。

 

7時25分二人して起きる。

早朝模様を撮影しようと外に出るとまだまだ残る朝焼け。

 

0742.JPG

 

そして向かいのキャンパーの横に発見。

興奮して写真撮りながら指差す私。

 

0743.JPG

 

そこには前回同様、ウズラの姿。

 

 

 

 

しかし向かいのおじさんは私の後ろを見ている。

「ほらっ、そこにいるよ。」というと彼は私の後ろを指差す。

 

0744.JPG

 

おーっこっちは大所帯家族だ。

ズームで追いかけてついピンボケ。

 

遠くの大所帯もかわいいけど近くのうずらちゃんたちもかわいい。

おじさんと一緒に両方を目にする。

 

ウズラ集団は多くの人間に見つかったとばかりに走って逃げる。

こりゃぁ朝からテンション上がる。

 

ミーアのミーティングも始まり、私のグレートウォークハイキング日記の続くを書き進める。

昨日は天気が良かったこともあり熱かった。だから扇風機を終日使っていた。

 

そのせいもあってキャンパーの電気バッテリーが少ない。

朝は日も出ていないのでソーラパネルがあまり電気を作れていない。

 

車を運転してメインバッテリーを貯めるという案も出たけど、10時過ぎらたら熱くなり日差しも強くなり始めた。

小さいながらも設置されているソーラパネルちゃんががんばって電気を作り始めてくれた。

 

0745.JPG

 

ならばとりあえず午前中はここで仕事しよう。

昨日から必死のタイピング、腕も指も肩も目も疲れながらでも目標に向かって頑張った甲斐あって、どうにか3日目までは書き終えた。

 

 

 

 

そして12時にはどうにか昨日のオアシスホリデーパークに到着したところまで。

やっとちょっとホッとできる。

 

今日はここに泊まる予定はないので気分転換も兼ねて移動。

シャワーは二人とも午前中に浴びている。

 

キャンプグラウンドで新しい水をもらい、出発。

 

0746.JPG

 

いつものダンプステーションで汚水を捨てる。

 

「今日のランチどうする?」

 

「ケンタがいい。」

 

おぉー我が夫、ぶれないねぇ。

実は私も彼も何でもよかった結果なんだけど。

 

「他なら昨日のピタサンドがいい。」

 

う~ん、今からスーパー行って作ると2時過ぎちゃうかも。

ならKFCに直行だ。

 

KFCに向かいながらちょっと考える。

 

「KFCのチキンってピタサンドの中身に向いているよね。なら夜のことも考えて多めに購入する?」

 

いろんな案が上がった結果、ランチ分だけになった。

周辺駐車場は満杯でウロチョロしていると丁度KFC建物裏側駐車スペースがあいた。

 

ツイているねっ。

 

 

 

 

いつのも如くチキン2つとポテトのセットカーネルランチと2つで$5のチキンを注文する。

するとなぜだかお会計で$16.2と言われて、驚く。

 

どうやら誤って2つチキンを2回入力してしまったらしい。

訂正して正確な$11.2だけをお支払い。

 

車へと戻り中をあけてびっくり。

 

0747.JPG

 

チキンが6つ入っている。

 

多分・・・・とミーアが語る。

 

日本では注文を受けたスタッフがパックするが、ここではレジとパックする人が別だ。

レジの人が誤った内容を入力し、それをもとにそのままパッキングされたのではと。

 

おぉ~すごい納得がいくわぁ。

 

私の好きじゃないささみ部分が入っていたけどこの部分はピタサンドにするのに向いている。

無償でピタサンド用KFCチキンを手にした幸福よ。

 

結婚梶祝いをありがとう。

 

真実

 

 

 

 

 

 

Calendar

26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール