kokoro banner image

キャンピングカー旅NZ2019-25日目-118

user image 2020-03-24
By: truth
Posted in: ニュージーランド

2月24日、昨日は夜7時から既に寒かった。

 

朝方、やっぱり寒いよ。

足に風が入り込んでくるような寒さ。

 

これが眠気から私を覚ます。

一番下の毛布まで潜り込む。

 

「そんなに寒い?」

 

体温高めで生きるホッカイロ、ミーアは驚くけど私はそんなに体が温まらない。

まだまだ寒さを感じる。

 

7時過ぎに一度起きたものの寒さがあって起きる気ならず。

気づけば8時50分。

 

ここ数日、合気道のため早起きが続いてからまぁいいか。

 

体を温めようとキッチンに向かう。

するとなんと窓が開いていた。

 

昨日、ミーアが後にベットに来たので最後の窓確認を頼んだのに、見過ごしてしまったようだ。

 

だから寒かったんだよ。

ずっと寒かったんだよ、これが寝坊の原因だよと人のせい。

 

何かとチェックが多い私、何かを忘れやすいミーア。

互いに息が合えばその協力体制がすごい。

 

しかし息が合わない時は互いにイラつき、ストレスとなる。

 

1096.JPG

 

雲が多めでも美しい朝。

7時ごろ一時雨が降ったようだけど今は晴れ間も見えている。

 

1097.JPG

 

昨日、PC充電切れで仕事を終えたミーア。

夜、トイレに起きた時に充電は始めておいたらしい。

 

 

 

 

しかし2時間以上たった今でも充電量20%オンリー。

首をかしげる二人、車のバッテリーを確認するとまだまだ少ない。

 

私のPC充電も16%のみ。

 

今は青空見えているけど今日の予報は雨だった。

この充電量だと仕事ができないし、今後の天候変化の心配もついて回ることになる。

 

「今日は電源がある場所に移動したい。ホットプールホリデーパークがあるみたいだけど移動する?」

 

うーんっ?

ホリデーパーク高いしなぁ。

 

その上、すこのグラウンドに2泊分すでに支払い済みで、返金はされない。

と言ってもNZMCAなので一泊一人$3で二人で$6だけだし、仕事に変化が生まれているミーアはそうも言ってはいられない。

 

私たちの旅のいいことはいっぱいある。

小さくて小回りの利くかわいいキャンパーで大型キャンパーが行けない場所にも行ける。

 

普通車駐車スペースに止められる。

そして旅をしながらでも仕事ができるよう準備も整えてある。

 

だけどそのおかげでウィークポイントもある。

馬力が弱く、水タンク、LPガスタンクが小さくこまめな交換が必要。

 

バッテリーが小さく電力がいつも気になる。

旅なのに仕事を考えて動かないといけない。

 

いいとこも悪いとこもあって、改善したり受け入れたりする必要がある。

 

仕事のために電気が必要ならばあえて高いお金を出してホットプールホリデーパークに留まる必要はない。

そういえば以前キャンプ場探したときにここ周辺にキャンパー一台$15でシャワー、電力付きがあったよな・・・。

 

内容を確認すると一泊ならば$15、二泊以上なら$10で三泊利用が多いみたい。

評価もいいっ。

 

要予約なので電話をしてみると「いつきてもいいよ。」と好感度高めな返答。

うちも二泊をとも考えてみたが、この先いろいろと予定を組んでいるのでまずは一泊でお願いしよう。

 

電気が取れれば今日は仕事デーに出来る。

問題解決でミーアから感謝され、$6損したけどいろいろと得したな。

 

 

↓興味をそそればクリック

 

 

 

ならば移動しよう。

 

1098.JPG

 

行けば行くほど住宅街。

 

1099.JPG

 

こんな中に本当にサイトってあるの?

到着してみたらなんと道に面した人のお庭。

 

The Beach

 

1100.JPG

 

おじさんが出てきてフラットな場所を教えてもらい停車。

ケンブリッジでも人のお庭に泊まらせてもらったけど、ここは本当にお庭。

 

 

 

 

大型キャンパーは無理で多分、多くても3台までだな。

そういえばキャンパーサイズ制限があったっけ。

 

1101.JPG

 

サイト情報ではシャワーと電力だけだったけど、トイレもある。

有料だけど洗濯機もある。

さらに歩ける距離に海あり、商店街まであるらしく一泊$10で三泊利用する理由がわかる。

 

「昨日チラシをもらったフィッシュアンドチップス店に行けないことは残念だな。」

 

「近いから買いに行ってもいいよ。」

 

確かにNZMCAキャンプからここまで車で10分足らずだった。

 

「まぁ商店街あるならそこで何か買えるよ。」

 

食べるの大好きちゃんが夕食を楽しみになってしまった11時45分、ランチでも作るか。

ハムとキノコを炒め、コーンを茹でて野菜を添える。

 

1102.JPG

 

久々のコーンの甘さがたまらない。

15時前までカナリア諸島のサイト作り。

 

そして瞑想。

瞑想では突如やってくる不安のドキドキについて聞いてみた。

 

すると自分の中で安心しちゃいけないと常にナイフの先を向けている存在に気づく。

それがいつも自分に緊張をあたえているのだ。

 

そのナイフの先を自分へと吸い込み、融合し1つにした。

 

将来のことはわからない。

特に安心しようといろいろと手を打とうと自分なりにやってみてもうまくいかないことが多いし、世界情勢が状況をどんどん変えていく。

 

だから不安になってしまう。

ここ数年、深く向き合っているお金という存在。

 

概念を変えるよう改めて助言を得られた。

16時過ぎ瞑想を終えるとミーアの仕事も一区切りついたみたいだ。

 

お散歩行くべ。

 

真実

 

 

 

 

 

 

Calendar

26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール