kokoro banner image

キャンピングカー旅NZ2019-28日目-128

user image 2020-04-04
By: truth
Posted in: ニュージーランド

周辺にはいくつかのコースがある

 

1222.JPG

 

ここの駐車場から行けるのは30分と20分のコース

 

8時間コースを検討し、一気に1時間以内コースへと変わる。

ならば両方行こうではないか。

 

ここのコースはBroken Hills Battery Walk。

 

1223.JPG

 

”Battery”って???

 

とりあえず出発。

時間チェックするの忘れたけど多分10時15分くらいだったかな。

 

1224.JPG

 

お天気はいいけど肌寒さが残る。

道にはタイヤの跡があり、駐車場に止める前ミーアはキャンパーで進もうとしていた。

 

1225.JPG

 

車通行禁止

 

 

 

 

行かなくてよかった。

でもなんだか四駆は通っていきそうな砂利道。

 

1226.JPG

 

DOCレンジャーなどが清掃のために点検車両で中に入るのだろうか。

 

昨日のストレスがまだ心に引っかかている。

私の我慢タンクはすごく小さいからすぐに溢れてしまい、ミーアに漏らしがち。

 

「ミーアもストレスあるの?」

 

「いっぱい。」

 

「私がママの文句を言って作っているよね。」

 

何も答えないから本当なのだろう。

 

「だけど真実も沢山ストレスに感じたんだよね。」と朝の準備の時に言われた。

 

「ならばこの森に癒されて。」と自分が思っていることを彼にも告げてみる。

 

ここも歩きやすい、どんどん進むと看板。

 

1227.JPG

 

なんだか早いな、まだ10分も歩いていないよ。

入り口にあった目安の時間より短く標識に到着。

 

まずは20分コースに行こう。

すると道にレールが出てきた。

 

1228.JPG

 

 

 

 

レースに沿って進むとトンネル

 

1229.JPG

 

前に立つと冷たい風を感じる

 

「寒いね。」

 

「本当、冷蔵庫いらないね。」

 

トンネルから10分先が目的のゴールデンヒルバッテリーのようだ。

 

1230.JPG

 

森の中で税金の話をしながら歩く場違いな二人。

相手の顔も見ずに互いの意見を言っては聞く。

集中力が変な方向に向いているからつい足早になる。

 

またトンネルだ。

 

1231.JPG

 

道は土道に代わり

 

1232.JPG

 

 

 

 

ちょっと傾斜がかり滑りやすい場所も

 

1233.JPG

 

コケやすいから気を付けて、私。

 

青い空に山、いいね。

 

1234.JPG

 

あっ、柵も「Danger」マークもない。

 

1235.JPG

 

行っていいってことだよね?

 

ライトなしで暗闇に向かうはやっぱりミーア。

でも残念、地面がぬかるんでいた・・・でギブアップ。

 

その先にゴールデンヒルバッテリー

 

1236.JPG

 

何かの跡みたいだね。

まだ金鉱採掘の跡かもしれない。

 

 

 

 

でもBatteryを辞書で調べてみると”砲台”という意味がある。

ここには残念ながら案内板がないので何の跡かわからないけど、今では木々に覆われた人工物跡。

 

下にも何かある

 

1237.JPG

 

何かわからないけどとりあえずここから先に道はないので来た道戻る。

 

1238.JPG

 

ちなみにレールの先にあったトンネル前には鳥居のようなこんなものが建っているんだよ。

 

1239.JPG

 

ゴールっ!

 

真実

 

 

 

 

 

 

Calendar

26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール