kokoro banner image

キャンピングカー旅NZ2019-29日目-133

user image 2020-04-09
By: truth
Posted in: ニュージーランド

2月28日、夜になっても咳が続く。

 

軽い喘息持ちだがなぜだかニュージーランドでは止まる。

しかし今日は喉に痛みもあったので薬を使うことに。

 

6時50分トイレ催しお目覚め。

日本では8時からの合気道稽古に行くため6時に起きるが、そう迫られていないとつい起きるのは遅くなる。

 

7時半ミーティングのため起床するミーア。

お湯を沸かしトイレに行ったミーアはお湯が沸いたにも関わらずトイレから出てこない。

 

焦った私がベットから出てお湯を止める。

頭も冴えたし、自分も起きるべ。

 

ここにもプケコの姿。

 

1293.JPG

 

オークランドでは家や道路の整備で自然がなくなりプケコが減っている。

でもこうやっていろんな場所で姿が見られるとありがたい。

 

9時前にミーティングが終わり、天気も良いので布団を外でパンパン。

二人で両端で持って、久々に埃を解放。これをやるだけで気持ちよく感じる。

 

出来ることなら干したいけど、何もない平地グラウンド、無理だな。

今はまっているピタサンドに欠かせないバルサミコドレッシングが切れてしまった。

 

おいしいランチにありつくためにも11時までにシャワーを浴びて出発することにしよう。

二人の共同プレーがうまくいけばちゃんと時間通りに出発できる。

 

ここには2つのスーパーがあり、私はお手頃値段なニューワールドを利用したかった。

しかし昨日、利用したということで却下され今日はカウントダウン。

 

1294.JPG

 

 

 

 

「ちょっとしか買わないから大丈夫。」

 

ミーアに言われたけど、お野菜などやっぱりお高め。

それでも賞味期限がちかく値下げされたサラダほうれん草を$2で見つけてバスケットへ。

 

ずっと食べて続けているトウモロコシ。

主食に変化が欲しく値段は高かったけどじゃがいもを必要な分だけ購入。

 

さらにナッツグラム販売エリアでマカデミアナッツとカシューナッツ塩味があった。

両方とも好きなナッツだけにここは贅沢にと少量だけ購入。

値段を見てミーアに驚かれてしまった。

 

チーズ、シーフードは高額で却下。

ただお肉は3パックで$20があったので、ベーコン、ウィンナー、大き目チキンナゲットを選び購入。

 

ここで学ぶ、カウントダウンで安く購入するにはこうパックセット売りがいいんだな。

さらにピタロールも安いのを見つけて購入。

 

思った以上に購入してしまった。

 

セルフレジに行くも効率が悪い。

会員アプリをかざす場所もなければ、購入ナッツの指定番号を入れる場所もない。

 

安くてお気に入りのパッキンセイブのセルフレジより劣っているぞ。

値段が高いのならばこういうサービスはしっかりしてほしいものだ。

 

スタッフを数回読んでとりあえずはお会計終了。

 

得た食材でランチづくり。

 

はっ、バルサミコドレッシングを買い忘れているっ!

 

何をしているんだ私たち、メインはそれだったのに。

 

 

 

 

「バルサミコドレッシング買うの忘れたよ。」

 

!!!!

 

ミーアも落胆。

 

「どうするもう一度買いに行く?」

 

「いらない、面倒。」

 

確かにピタロールは温められ、食材はロールの上に載っている。

仕方がない、今日はマヨネーズ。

 

1295.JPG

 

そして今日も今日とてハム食す。

今日の予定は3時までにコロマンデルに移動して、再び軽くウィンドウショッピングを楽しみ、仕事の予定。

 

腹を満腹にしていざ進め。

 

1296.JPG

 

ダンプステーションに到着するとなぜかそこの水で洗車をしている男性。

どうしたものかと思っていたけど、私たちに気づくとすぐに場所を空けてくれた。

 

彼のその素早い行動がうれしかった。

なので洗車をそこでしていたことについてコメントは差し控えておこう。

 

フィティアンガからコロマンデルには山だけを抜けていくコースと海辺を渡り、逆の湾に向かう時に山を越えるコースがある。

私は海が見たい、ミーアはずっとウネウネ山コースを行くのは嫌だ。

 

 

 

 

ならば時間は気にせず海辺コースを選択。

 

1297.JPG

 

まっそれでも海の間に山もたまに抜けるさ。

それでも平地が多い素敵な風景。

 

1298.JPG

 

南島ネルソンの風景もいいけどここにはまた違った美しさがある。

途中、素敵なビーチが見えてきた。

駐車場があったので入ってもらう。

 

どうっこの景色

 

1299.JPG

 

 

 

 

1300.JPG

 

バンキャンパーがランチを作っている。

確かにこの景色で食べるのは贅沢だよね。

 

浜辺まで成長している海藻、高台から見ると海の中にも沢山成長しているのがわかる。

最近は緑色の海ばかり見てきたから、晴天に広がる真っ青海の透明感がまぶしい。

 

だからこそこんな素敵な写真が撮れる。

 

1301.JPG

 

マラタンギ町の郊外でセンターシティへと向かう道を右折すると山道へと入っていく。

 

1302.JPG

 

真実

 

 

 

 

 

 

Calendar

26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール